2style.net

短期バイト

多数戦力タイプのバイト

募集がかけられる短期アルバイトにどんなタイプがあるか確認していきましょう。

 

多数戦力タイプは正社員の下で指示を出し、それを多数のアルバイトで進めていくタイプです。

 

このタイプは、年間を通して募集はほぼ常に行われており、繁忙期にはさらなる増員の為、募集が多くなる傾向があります。

アクティブワーク系バイト

コツコツ行うアクティブワーク系には、梱包や仕分け、検品などの軽作業やビルの清掃業務なども含まれます。

主に机での仕事となるオフィスワーク系は、データ入力やテレフォンアポインターなど事務作業が大半となります。

補助タイプは常勤スタッフを助ける助手としてお仕事してくれる人を募集するタイプです。

 

こういったタイプは、オープニングや繁忙期など限られた期間での短期アルバイト募集が多いようです。

またこのタイプは、欠員が出たときの長期でのアルバイトの募集も行われます。

 

このタイプでの業種には、接客業務での募集が多く、チェーン店や大型店での定員としての募集です。

緊急応援タイプのバイト

「緊急応援タイプ」とはその名の通り、唐突な人員不足に合わせ、予想外の繁忙状態に対応するアルバイトが募集されます。

このアルバイトの求人には、「急募」と書かれています。

 

足りない正社員の代わりの場合、短期アルバイトとはいえ即戦力になりうる経験者が優先されることもあります。

他にも、唐突な事情から人員の確保を必要とする大変忙しい時には募集が行われます。

隙間埋めタイプのバイト

すぐにでも人手が欲しい短期アルバイトでは通常より採用までが早く、先着採用の場合もあります。

「隙間埋めタイプ」とは、事務職からサービスまで、勤務がシフト制とされる場合は、ほぼこのタイプになります。

 

このタイプは、シフトを基本に動いている為、変則的なシフトに対応できる人を優先してくれます。

 

各企業で運営しているホームページには募集されることも多いので、こまめな確認が重要です。